鬼ごっこの季節が来ました

今日は朝から涼しい風の吹く日でした。会議では、

「今日ってもしかして公園日和!?」とテンション上がる生徒のみなさんでした。

久しぶりに公園に行くことが決定して、人狼鬼ごっこをすることになりました。

鬼ごっこをするのは春以来でその時より人数が増えているので、「役職」を増やそうという意見が出ました。

新しいルールをみんなで決めると、とってもワクワクした気持ちで、午後が待ち遠しくなりました。

久しぶりの公園!久しぶりなのでみんなで交通ルールを確認しながら移動。

 

やっぱり空いていました😊

くじ引きで役職を決めてスタート!

 

「人狼」「市民」の他に「吸血鬼」という役職を追加しました。

これが面白いのなんの!

「これ面白すぎる!今日は暑くないからずっとこれやりたい!」

と盛り上がりました!

 

10回くらい人狼鬼ごっこをしたら満足したので、ボールキャッチに切り替えました。

ボールをキャッチして坂を駆け登って、ボールを投げたらまた坂を下るという、これまた走る遊びなのですが、鬼ごっこの後とは思えない盛り上がりでした。

「秋って公園遊びが楽しくなるから嬉しい!あとフルーツも美味しい季節になるー♫」

と話していました。夏のプールが終わってしまってちょっと寂しいなと感じたのは一瞬でした。

 

スクールの赤ちゃんは初めての秋を迎えます。ご機嫌に風に当たりました。

 

午前も午後も室内では人狼をしました。

最近は8〜10人で人狼ができるのでとっても盛り上がります。「司会」も生徒が上手にできるので、大人のスタッフも純粋に人狼が楽しいのです😁

 

赤ちゃんも大きくなったら、人狼とか対戦ゲームとかしような!

赤ちゃんと同じポーズをする遊びを考案したお兄さんです🤣

関連記事

  1. 秋の葉っぱ

  2. 雨が降ってきちゃいました

  3. 鉄棒♫

  4. 跳び箱、漢字小テスト、片栗粉

  5. 体育館

  6. 自分でしたい事を探す