チャレンジ

最近は公園での缶けりがとても楽しいと感じるスタッフです。

以前は缶を1本でしていましたが、缶の数を増やせば蹴られるチャンスが多く生まれる!という意見が以前の会議で出て、最近は3本で遊んでいます。

また、今日の会議では、どうしたら缶蹴りで勝てるのか?ということも話し合いました。

・同じところに連続で隠れない
・なるべく1人で隠れる
・隠れながらそーっと鬼さんの様子を見る
・捕まってもいいから、制限時間内で必ず蹴りに行こうとする(隠れっぱなしだと負けちゃう)
・捕まるのが怖いかもしれないけど、頑張って蹴りに行く
・負けてもゲームだから気にしない

などの意見が出されました。

このようなことを会議で話し合ったから、今日の缶けりではいつもより白熱した試合になり、どの生徒も昨日よりも缶を蹴ることに成功しました!😆

 

鬼さんはやりたい生徒やスタッフが交互で担当します。

容赦はしません(笑)

ですが、みんなが強くなってきて、捕まえるのも一苦労です😅

 

小さい生徒には蹴らせてあげる、というのも自然に生み出されました😊

 

人狼鬼ごっこも数回全員でやりました!

 

赤ちゃんは公園ではおねんねしてくれました👶

「白くまさんかわいい」と休憩時間にみんな可愛がってくれました😊

 

関連記事

  1. 寒い!

  2. 色々な議題

  3. 楽し過ぎる&美味し過ぎる

  4. 年度末??

  5. アイスココア

  6. 投票開始!