粘土工作

今日は会議で「紙粘土製作がしたい」と言う意見が出ました。

3人の生徒が参加すると言って、時間を会議で決めて、それまでは各々過ごしました。

 

授業でカレンダーについて学びました。

なんとなくになっていた事ははっきりした様で、授業後はスッキリとしていました。

 

ゲームやテレビ鑑賞をしてから暇になったので公園へ。

 

 

午後から粘土製作をしました。粘土を開ける前に何を作るのかをある程度決めて、絵の具を混ぜるのか、乾いてから色を付けるのか、を各々決めて、開始!

 

絵の具を混ぜ込む時の量の調整は難しいですが、「ちょっとづつ足していくと良いよ」とアドバイスすると、上手に微調整をする皆さんでした。

 

カラフルな作品が出来上がっていきました。

粘土を綺麗に丸めるのが難しかったようですが、それも微調整をしながらすると良いよと話すと、なかなか根気よく作業をしていました。フルーツ、アイスクリーム、指輪などを作りました。

集中してたくさん作る事ができました😊

 

昨日は曇りだったので、外遊びを長めにしていました。

木に登ると、

 

樹液の塊を発見!

 

触ってみました。

「ベトベトする?」

「しないよ、固くてツルツルする」

と教えてくれました。

工作も観察も発見も日々たくさんな生徒の皆さんでした。

関連記事

  1. やり込む

  2. お誕生日ケーキ

  3. 空いている♫

  4. 色々な議題

  5. プールとめんたいパーク

  6. 明日から夏休み