トーナメント戦と人狼

今日は雨だったので室内活動でした。

会議で、スマブラトーナメント戦と人狼ゲームをしようと言う意見が出ました♫

会議内でトーナメント戦の対戦相手を決めました!

トーナメント戦用のルール決めもしました。

トーナメント戦のシステムをすぐに理解して、早くやりたい!会議の後すぐやろうよ!

となりました。

勝敗の行方をみんなで観戦。

そして優勝者は、大人のスタッフでした😅

生徒のみんなもかなり強くなっていましたが、まだスタッフの方が強かったのでした。

ところで、eスポーツにスマブラ大会もあるそうで、上の大会に出場している選手の年齢はすごく若いのですが、スマブラ歴10年越えなんですね、

計算すると5歳とか6歳からスマブラをやっていたのかな?なんて人もいたりします。

そんな選手たちの試合と言ったら、すごいのなんのです。

ゲームって本当に奥が深いですね。

 

午後は人狼ゲームをしました!

人狼は久しぶりで、最近入学した生徒はやった事無かったので、少し練習してからみんなで開始!

騙し合いのゲームですが、実はコミュニケーションのゲームでもあります😊

でもこのゲームで重要なのはやはり「上手に嘘をつく」事なので、やり慣れてない人にとっては冷や汗ものですw

10試合くらいしました!これも時間があっと言う間に感じるゲームです。

やり終わると、初めて人狼ゲームに参加した生徒が「あー人狼になるの嫌だったー」と感想を述べていました。

初めてだと難しいものですからね😅 すぐ嘘がバレたりしますw でも諦めずに最後まで参加しました♫

 

 

 

関連記事

  1. 鉄棒、水遊び、砂場などなど

  2. 雨上がり

  3. 冬の次って夏だっけ??

  4. 良い天気

  5. ミニレゴ

  6. みんなのアイディア