節目

どうやら昨日が節分だったようでノリ遅れましたが😅

節目の日だったと言う事で、新しいエネルギーを頂いた感じですね♫

子どもの頃、4月とか、クラス替えとか、転入生が来るとか、昨日までと違う空気感になるのってワクワクするなぁと感じていました😊

ちょっとした変化に気づく事が出来るとワクワクも増えると言う仮説、容易に立ちますね♫

節目だからはやはり関係ないのですが、今日の会議では、「よりデモクラティックに過ごすには?」と言う議題が上がりました。

伊豆サドベリースクールはまだ2歳に満たないひよっこです。ご本家アメリカのサドベリーバレースクールから見れば、「全然デモクラティックスクールできてないじゃんw」と突っ込まれそうです(^◇^;)

留学したことある人は、最初は語学力はともかく、発言力の弱さを実感するそうです。やはり教育の根本で違いがあるのでしょうか、アメリカ人はもちろん、韓国、中国、台湾、メキシコ、ブラジル、その他ヨーロッパ諸国のお子さんは日本人に比べると「自分の意見を述べる」「ディベートをする」と言う能力はそもそもあるんですねー。

アメリカ発祥のスクールですので、日本で開校した場合、デモクラティックの土台作りに掛かる時間やエネルギーが本家よりも必要になってくる事請け合いです。本家よりワンステップ多い感じかもしれませんね。

急いでもロクな事が無いとは相場が決まっていますので、今の生徒のみんなとスタッフで、私たちのペースを大事にデモクラティックを深めようね、と言う事を改めて話し合いました。

生徒の一人からは「もっとデモクラティックについて知っていきたい」と改めて聞く事ができて、伊豆サドベリースクールの創設者は感激でした😊

この良き節目の日に改めて、新しいエネルギーを頂戴致しました、ぺこり。

 

会議の後は折り紙をしました。

 

お昼を済ませた後はみんなで足湯の公園に行きました!暖かくて気持ちいいです♫

裸足で歩く足つぼコース

写真撮影、被写体を探してパチリ

川を覗いたりして、スクールに戻りました。

 

最近スクールの側に消防車が止まっているので、観察させて頂きました♫

関連記事

  1. 春の公園

  2. 技の伝授

  3. ルール改定

  4. あれから10年

  5. 風が強くって

  6. 公園でお絵描き